未来航路株式会社
代表取締役社長 河原 良平

本日(2020年4月15日)、当社に勤務する社員1名が、新型コロナウイルスのPCR検査で「陽性」であることが確認されました。
当該社員は、内勤の業務に従事しており、自家用車で通勤していたため、公共交通機関の利用はありません。

1. 当該社員について

4月12日に熊本県内で感染が確認された方(4月12日に熊本県より公表済)と濃厚接触していたため、4月13日にPCR検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。なお、本人の症状としては軽度な症状でありますが、4月14日より入院しております。

・4月4日(土)に感染者との会食による濃厚接触。
・4月6日(月)に当社へ出勤するも、微熱等の症状があったため、即自宅へ帰宅。
・4月7日(火)に県内の医療機関受診後、風邪との診断を受けたため自宅療養。
・4月9日(木)に症状が治まったため、9日(木)・10日(金)に当社へ出勤後、デスクワークによる内勤。
・4月13日(月)に濃厚接触者としてPCR検査を実施したところ、4月14日に「陽性」と判明し、入院。

※1.当該社員については、製品の製造には携わっておりません。
※2.当社社員の濃厚接触者については、保健所の指導のもと現在調査中です。

 

2. 当社における現時点での対応状況

当社では3月初旬より、感染防止対策として3密を避ける施設内の対策と、不要な営業活動・来客者の訪問等は自粛しております。
なお、当該社員の行動履歴を確認し、保健所から提示された基準に基づく濃厚接触者については現在調査中です。また、速やかに当該社員および接触した社員が勤務していた事務所内および関連施設の消毒などは保健所の指示のもと行っております。
しかしながら、当社では慎重を期すため社員の健康と安全面への配慮として、当該社員と他の社員との最終接触日となる4月10日(金)から2週間を期限として、4月24日(金)までの期間について休業とさせていただきます。また、全社員を自宅待機とし、健康状態の経過確認を実施いたします。今後も感染拡大防止のために社員の指導ならびにこれらの予防策を徹底して参ります。

この度は、地域住民の皆さまをはじめ、多くの方にご迷惑をおかけすることになり、心よりお詫び申し上げます。
当社は、今後も地域住民の皆さま、お客さま、お取引先さま、および全社員の健康と安全を最優先に考え、政府の方針や行動計画に基づき、引き続き感染予防・感染拡大防止に取り組んで参ります。
なお、休業期間内における弊社製品に関するお問い合わせ等がございましたら、当社または各担当者へご連絡をお願いいたします。

以上